長崎市の東にある日見地区を写真を多くいれ紹介したページを作成しました。

龍馬も通った難所、日見峠

長崎を旅立つ人は、「西の箱根」と云われた難所の日見峠を越した。

諫早・矢上方面から長崎へ向かう人はこの地で身づくろいをして、長崎へ入った。

長崎街道往来の重要な中継所であった長崎市の日見地区は、市街近郊の住宅地などに変貌しているが、

現在も街道はトンネルに姿を変え、国道34号と長崎自動車道がこの地区を通り、長崎の中心へ入る交通の玄関口となっている。

四季の花

DSC02625.jpg

記事

桜が満開

今年は例年より一週間早く開花し ...

長崎ペンギン水族館

長崎市から東に8kmの場所です ...

KANSOテーマでリニューアル

wordpressにはいろいろテーマが ...

日見地区成人式

1月8日日見地区成人式が行われま ...

不思議な雲を発見

1/18公園でラジオ体操中に東の空 ...