ホームページの目的

会社のホームページは作る目的をなんでしょうか?
それはみなさん企業であれば最終的には目的は一つのはずです。

売上向上で利益を増やすこと

ですが、ホームページを自作する上で多くの人が間違える事があります。

綺麗なホームページを作る事に専念することです。
みなさんがインターネット検索で、何らかの情報を得ようとした時に、綺麗なホームページである事は重要な事ですか?

ホームページに書かれている情報が欲しいはずです。
最低限の綺麗さがあれば、あとは中身で勝負する会社ホームページを作るべきです。

ホームページで大切な事はたった一つです。

お客様が欲しいものがある事

欲しいものとは、情報であったり物であったり商品であったりサービスであったりします。
ホームページ作成でまず考える事も、あなたの事業・商売と同じです。

お客様目線で考える事です。

  • ホームページをカッコ良く見せる為に、ばらばらの構成のページ
  • フラッシュが多くあり、ページを開くのに重いページ
  • 必要な情報がどこにあるのか分からないページ

そんなホームページは、お客様目線で作られたホームページでしょうか?

当然、綺麗でカッコいいホームページであるほうがいいとは思います。
しかしそれよりも、見やすく必要な情報がすぐに見つかるホームページである事を最優先であるべきです。

[check]見やすい
[check]情報が整理されている
[check]欲しい情報・商品・サービスがある

それらの事の方が大切である事を理解して欲しいと思います。
会社ホームページ作成で重要な事は、

お客様目線に立ったホームページであることがポイントです。

画像の説明